So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

熊谷うちわ祭り2015~熱いぞ熊谷 動画編~ [動画]

関東一の祇園 熊谷うちわ祭り
お待たせしました!昼の巡行、動画編です。

昼間は各町内を山車を引っ張ってねり歩きます。
所々止まって、休憩なのかお囃子だけ演奏する場面もあります。
熊谷うちわ祭り






熊谷のお囃子の構成は、
小太鼓3つ、大太鼓1つ、
大きな鐘が3つ、笛が一つという構成で、
全部山車の上で演奏されます。

本場京都、祇園祭のお囃子の構成を見ると、
小太鼓2つ、鐘5つ、笛が10と
人数も大分違います。
こちらは鐘が小さいのと、大きな太鼓がないので、
涼やかなイメージです。

ちなみに、熊谷の第壱本町区で演奏されているお囃子は、
深谷市(旧岡部町)の岡下の屋台囃子が元になっているそうです。
岡下のお囃子と熊谷は似た構成になっているので、
やっぱり京都とは違いますね。
岡下のお囃子の元はいったいどこなんでしょうか?
 
祇園祭 動画
明るい昼間ならば、豪華な山車の様子をじっくり見れます。
暗くなるとよく見れませんからね^^;




この日の撮影は写真と動画でCANON EOS 70D。
レンズの付け替えが面倒なので、サブでEOS M2ですが、
M2は写真だけしか使用していません。
お囃子も綺麗な音声で録画したかったので、
70Dには外部マイクも使用しています。

MVH500AH.jpg
今回から初めてマンフロットのビデオ用雲台(MVH500AH)に普通の一脚を付けて撮影してみました。
動画の中で、「すごい機材ですね~」と言う音声が入ってますが、
70Dにマイクと雲台に一脚の構成を見てだと思います。
動画の撮影時は、この構成で撮る事が多かったので、
どのように撮影されたかは、動画の方でご確認ください。


デジタル一眼 ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
nice!(167)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 167

コメント 2

りんご

行ったことはないのですが、
やっぱり暑いのでしょうね^^。

私事ですが・・・ソネブロの更新を止め、
新しくブログを開きました。
http://ringoyoiko.com/
これからも覗かせて頂きます。
長い間ありがとうございました。
by りんご (2015-07-28 06:29) 

大和

りんこさん、
熊谷は内陸なので、
東京のように海風が入らずに
暖められた空気が冷めにくいのかもしれないですね。
市内も市外も木々が少ないですね。

by 大和 (2015-07-28 09:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。