So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

マイナス金利時代のお金の増やし方3 [貯蓄]

年利換算で14.4%!!!
これだけ見るととても優良な投資のように見えますが、分配型の投資信託は利益以上に元本を削って分配をすることがあるという事に注意が必要になります。


続きはこちら!


nice!(377)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

マイナス金利時代のお金の増やし方2 [貯蓄]

証券口座に入れておいたMRF(MMF)が増えなくなりました。
マイナス金利時代に突入して、0.1%位の金利があった利率が0%になり、当然のことながら利益配当が0円に・・・
少ないながら証券口座にお金を入れておけば少しづつ増えていくという安易な考えは通用しなくなりました。

続きはこちら!


nice!(331)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

マイナス金利時代のお金の増やし方1 [貯蓄]

世間ではトランプ景気だのと騒ぎ立てて、日経平均は¥19000台まで上がっていますが、一般庶民が気軽に貯金できる銀行預金の金利は上がるどころか地を這うような数字を示しています。
アベノミクスで、政府が起爆剤として投入した資金が無駄に市場を刺激して、株価を上げているにもかかわらず、実際に国民のためになっているのかという疑問もチラホラ聞かれます。
また、マイナス金利政策のため、銀行などの金利も下がっており、今まで以上にお金を増やす方法が減ってきています。
そんな時代でも、どうにかお金を増やしていける方法を考えてみました。

続きはこちら!


nice!(384)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

お金はどこに預けるのが一番お得?-2- [貯蓄]

まだ、諦めないでください!
希望はあります!

と、その前に・・・

前回、ネット銀行系は窓口がほとんど無いと書きましたが、ではどうやってお金を出し入れするのかという事になります。
大半のネット銀行では、セブンイレブンや郵便局などのATMと提携していて、そこで預け入れ、引き出しができます。
ATMの手数料ですが、何度でも無料だったり、預金額によって無料の回数が決められていたりとまちまちです。
時間外手数料もかからないので、土日に急にお金が必要になってATMを使用する際には便利だったりします。

続きはこちら!


nice!(481)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

お金はどこに預けるのが一番お得?-1- [貯蓄]

世間ではアベノミクスだの騒がれていますが、銀行の金利はそんなに変わっていません。
いくら預けても、お金が増えていきません・・・

私に預けたら10%の金利が付きますよ!ってそんな美味しい話があっても、そんなのは大抵詐欺まがいの話でしょうから、信用しない方がいいです。
リアルにそんな美味しい話があったら、私にも紹介して欲しいくらいです。

続きはこちら!


nice!(457)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

アベノミクス景気で残ったものは・・・ [貯蓄]

2010年に書いた記事にsaiaさんがコメントしてくれましたので、続きを書きたいと思います。

何年前からか忘れましたが、記事を書いたのが2010年ですから、そのちょっと前から投資信託を中心に投資をしていました。
正直、貯金らしい貯金が全くといっていいほど無かったので、いい機会でした。

続きはこちら!


nice!(441)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

投資信託 [貯蓄]

え~、投資信託を始めました。
三十を過ぎ、自分の貯蓄額を見て笑っちゃいました。
こりゃ~どうにかせんといかん!

比較的金利のいい定期預金に預けたところで、10年物でせいぜい1%位。
ネットの広告でよく出てくるのは、FXや株。
ですが、FXや株はまとまった資金が必要です。
それすら始められない状況です。
もう少し低額から始められるものはないかと調べたら、投資信託に行き当たりました。
今回買ってみたのは、MHAM株式インデックスファンド225

投資信託は、投資家から資金を集め株や債券等に投資・運用して、利益を投資家に分配するというもの。
運用次第で上がるかもしれないし、逆に下がるかもしれない代物です。
ですが、投資する銘柄を選べば確実に利益が上げられます。(そのはず)

日経平均株価って聞いたこと無いですか?
経済の状況を把握する指標の一つですが、
その日経平均をインデックスとする(日経平均の値動きに連動する)投資信託を選ぶと、
今後のおおよその値動きが予想できます。

ここ数日、日経平均が下がっています。
2ヶ月ぶりに1万円の大台を割りました。
景気が悪い時に日経平均株価に連動した値動きをする投資信託を購入しておけば、
日経平均が値上がりすると、投資信託も値上がりするので、
上がった時点で現金化すれば利益が出ます。

リーマンショックから約一年。
経済の回復基調にあると予想できるので、今後徐々に値上がりしていくと予想できます。
一時的に値が下がったとしたら、その時は買い増しするチャンスです。
下がったら買い。値上がりしたら売りが基本です。


ノーロード銘柄が多数ある楽天証券
nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。